なおるコム/治るかも 
ミオクローヌス



TOP広告病院ランキング血液検査よく使う漢方薬会員サービス




ミオクローヌス
ジスキネジア」「テンカン」「モヤモヤ病」「ケイレン」「薬剤によるケイレン・テンカン 」「ヒステリー」「筋肉攣縮」「全身性エリテマトーデス」「不安」「こむら返り



ミオクローヌス myoclonus
  • ミオクローヌス
    1. =筋間代、筋間代痙P、間代性筋痙P
    2. 自分の意志とは無関係な運動を起こす不随意運動の1つである
    3. 筋の一部or全部、あるいは1群の筋の突然の収縮で、身体の一部領域に限局して起こり、いくつかの部位で同期性または非同期性に見える
  • ミオクローヌス症
    • ミオクローヌスにより特徴づけられる疾患
  • 治療薬
    • ピラセタム(ミオーカム)



ミオクローヌスの種類
  1. 意図性ミオクローヌス
    • 自発筋肉活動が始まる前に起こるミオクローヌス
  2. 活動時ミオクローヌス(action myoclonus)
  3. 口蓋ミオクローヌス
    • =口蓋間代性筋痙P
      急速で律動的な口蓋の一側(又は両側性)の上下運動
      しばしば同側の顔面・舌・咽頭・横隔膜の同期性間代性運動を伴うことがある
  4. 多発性筋間代性痙P
  5. テンカン性ミオクローヌス
    • テンカン及びケイレン前駆症状の一部として起こる
  6. バルチックミオクローヌス
    1. バルチックミオクローヌステンカンの一部として起こるミオクローヌス。
    2. 光感受性があることも
  7. 反射性ミオクローヌス
    • 外的刺激に反応して起こる
  8. 本態性ミオクローヌス
    1. 原因不明のミオクローヌス
      単一or多数の筋肉に起こり、興奮あるいは自発活動を意図するときに始まることがある。
    2. 常染色体優性遺伝が証明されることもある
  9. 夜間ミオクローヌス
    • 入眠時ないし就寝時に起こる肢の病的でないミオクローヌス発作。


TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬会員サービス