ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    



記憶喪失



HOME ブログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





健忘

一過性全健忘

痴呆

アルツハイマー



記憶喪失の漢方薬
  1. 甘麦大棗湯
  2. 当帰芍薬散
  3. 八味地黄丸
  4. 八味地黄丸紅参
  5. 八味地黄丸スクアレン
  6. 抑肝散加陳皮半夏湯



記憶喪失
事例1・・・“誰がこんな絵を”
  • 日曜画家として週末に水彩風景画を描くのが趣味のAさん(69)。いつものように週末に横浜にある港の見える公園で絵を描き、帰宅した。しばらくして自分が描いた絵を見ながら「こんな下手な絵を誰が描いたのか?」と家族にしきりに尋ねる。
    家族が自分で描いて持って帰ったと説明しても「自分で描いたはずがない」と納得しない。様子が変なので、家族が翌日病院に連れてきた。しらべても脳に異常はなかった。当日の記憶を聴くと、水飲み場で、水をくんだことまでは覚えているが、その後の記憶がとぎれていた。何をしたのか覚えていなかった


事例2
  • 大学教授のBさん(56)は、あるシンポジュウムで司会をした。シンポジュウムではいつもと変わらず、おかしなところもなかった。ところが、シンポジュウムが終わってしばらく立ってから、Bさんは“しまった。シンポジュウムで司会するのを忘れてしまった”とあわて出した。
    シンポジュウムで司会していたと周囲が言っても、本人は覚えていなかった。シンポジュウムの間の記憶がすっぽり抜け落ちていて、思い出せなかった。脳神経系にはやはり異常はなかった


(記憶喪失に要注意の医薬品)
  • 「ジプレキサ」「レンドルミン」「ロヒプノール」










    
ドクトルアウン         ツムラ番号
治るコム よく使う漢方薬
ブログdraun 漢方薬(症状別)
呼吸 針灸
自殺 音楽療法
突然死 栄養療法
死因 くすり一覧


 Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved