ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



寄生虫病



HOME ブログ 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





寄生虫病 寄生部位 感染経路・症状


回虫 小腸 卵のついた野菜の生食
腹痛・下痢、腸閉塞
十二指腸虫 (コウチュウ) 感染は卵のついた野菜の生食
皮膚からの感染もある。
腹痛・下痢、貧血
蟯虫 盲腸 卵が食品・指について経口感染。

蟯虫は夜間になると、肛門から這い出て、会陰、膣を刺激し、そのために、カユミを訴え、睡眠がジャマされる
ベンチュウ 卵のついた野菜の生食。
腹痛・下痢、貧血
広東住血線虫 カタツムリとの接触、生野菜
激しい頭痛

意識不明から死亡することもあ


肺吸虫
(肺ジストマ)
タニシやカワニナ、モノアラガイの仲間やある種の淡水魚などから
患部に水や空気が溜まる胸水貯留や気胸・肝臓障害・胆管炎
肝吸虫
(肝ジストマ)
肝臓
カンテツ
日本住血吸虫 門脈 ミヤイリガイを媒介として皮膚感染。フィリピン・中国では猛威をふるっている
肝臓周辺に寄生して血管を詰まらせ、頭痛、下痢、粘液便などを起こし、肝硬変、肝臓ガンで死に至ることもある
槍型吸虫 カタツムリ→アリ→ヒツジの間でライフサイクル


サナダムシ 小腸 サクラマス、ニジマス、サケなどの生食した卵が小腸で成虫となる
腹痛、下痢、栄養障害、
幼虫が筋肉・心臓・脳へ侵入することもある
エキノコックス 肝臓

ペット・野生動物との接触による経口感染
臓器内に侵入して激痛が起きる

肝静脈を圧迫すると鬱血、むくみが現れ






中間宿主をコントロールする寄生虫
  1. 槍型吸虫
  2. .レウコクロリディウム:
    • スズメとカタツムリの間でライフサイクル

(予防)
  1. 海外旅行での注意。
  2. 有機野菜は良く洗ってから食べる。
  3. ペットに口移しでエサをやらない





異食症

土かべや異物を食べる症状で、鈎虫が体内に入り鉄欠乏症を引き起こすのが原因
寄生虫の感染経路
  1. 卵、幼虫or成虫の経口摂取
  2. 皮膚から浸入    
  3. 輸入野菜・魚介類の生食
  4. 海外旅行で生野菜を食べたり、裸足で土の上を歩いた。

博物館 「目黒寄生虫館」

1953年、亀谷了医師が創設。
JR目黒駅から徒歩15分。




ワクチン
寄生虫に有効

2010年、新川武・琉球大学准教授のチームは、熱帯感染症のうちマラリアなど寄生虫に有効なワクチンの製造技術を開発した。

抗原や免疫細胞を集めやすくする分子などをつなぎワクチンを3層構造とすることで体内の免疫細胞の働きを活発にし、寄生虫への抵抗力を高める。

これまで寄生虫への有効なワクチンは無く、実用化できれば死亡率が抑えられる。

3層構造のマラリアのワクチンをマウスに注入したところ、免疫反応を確認することができた。

今後はアメーバ赤痢、脾臓が肥大化するリーシュマニア症などほかの寄生虫に対する3層構造のワクチンも製造し、有効性を検証する。





リーシュマニア症
とは

原虫が引き起こす病気。

中国やインド、アフリカ全域や中南米など88ヶ国に1200万人の感染者がいる。

そのうち「内蔵型」というタイプは肝臓や脾臓の肥大を伴って発熱し、処置が遅れると9割の死亡率がある。



海中生物「ヤギ」から新薬候補物質

2012年、早稲田大学と帯広畜産大学のチームは、クラゲやサンゴに近い海中生物から、途上国に多い「リーシュマニア症」を引き起こす原虫の増殖を抑える新薬の候補物質を発見した、

海中生物からつくられる抗原中薬は珍しい。

東京大学の後藤康之助教が帯広畜産大学在籍時に、早大の中尾洋一准教授らと共同で見つけた。

鹿児島の海中で取れた「ヤギ」というクラゲやサンゴに近い生物をすりつぶし、クリスタキセニシンAという有機物をとり
だした。


取りだした有機物を原虫に与えて効き目を調べたところ、有機物濃度が1gあたり0.1_c程度の水溶液を与えることで、原虫をほぼ100%殺すことができた。

一方、人間の子宮ガン細胞に々有機物溶液を与えたところ、濃度が1gあたり2.0_cを超えない限り、ガン細胞医の増殖を有効に抑えられなかった。このことから、取りだした有機物は比較的低い濃度でも原虫を殺す能力が高く、ガン細胞より増殖力が人間の通常細胞への悪影響が少ないと判断。

糞線虫(ストロンギロイデス)
  • 熱帯地方の土中に生息する寄生虫。
  • 皮膚から浸入し感染する



関連情報 原虫による感染症」感染症」「エキノコックス」「嚢虫症




TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬