ドクトルアウン,ドクトル、アウン、、


生理がない
(初経が来ない)





TOP ブログ  治るコム  よく使う漢方薬 漢方の臨床





無月経
Stein-Leventhal症候群
多嚢胞性卵巣症候群
下垂体腺腫
拒食症



初経が来ない
「もうすぐ16歳になる高1の娘は、まだ生理がありません。

身長は170cm、体重52kgです。

胸は小4ぐらいから膨らんでいます。本人も初経がないのを気にしていますが、病院に行くのは、親子共抵抗があり、まだ行っていません。診察を受けるべきでしょうか?


<1>初経は、いつ訪れるものですか?

 平均初経年齢は、12歳です。10〜16歳の間に月経が始まるのが普通とされており、それより早いと『早発初経』、遅いと『遅発初経』といいます。
18歳になっても初経を見ないものを、『原発性無月経』といいます。


<2>年齢の区切りに、意味はあるのでしょうか?

 正常な出産をした経産婦の初経年齢を調べると、16歳で95%、18歳で99.9%が初経を迎えています。
18歳以降に初経を迎えた人は、妊娠しにくいというデータもあります。


<3>原因は?

  1.卵巣の発育不全
  2.子宮・膣の先天異常
  3.脳下垂体・視床下部などの女性ホルモンに
    関わる脳中枢の発育の遅れ。
  4.性染色体の異常
  5.糖尿病
  6.甲状腺の異常



<4>体に異常がなくても、初経が来ないことがあるのでしょうか?

 バレエをやっている人は、平均初経年齢が2、3年遅い、というデータがあります。バレエ以外にも、マラソンや水泳など激しい運動をしている人は、遅くなりがちです。これは、スリムな体形が要求されるため、女性ホルモンのもとになる体脂肪が少ないことと、運動によるストレスが脳に影響を与えているのです。入試や家庭内のもめごと、誤ったダイエットによる大幅な体重の減少も、初経が遅れる原因になります。



<5>病院に行ったほうがよいでしょうか?

 最初の診察から治療を始めるでの間、検査や経過の観察に半年ほど必要です。ですから、18歳になってからの診察では治療開始が遅れます。逆に早すぎても、体が未熟なため、原因の見極めがつきにくい。
16歳になっても初経が来ないなら、診察を受けるべきでしょう
















    
ドクトルアウン         ツムラ番号
治るコム よく使う漢方薬
ブログdraun 針灸
自殺 音楽療法
突然死 栄養療法
死因 くすり一覧


 Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved