頭瘡(ずそう)



ドクトルアウン ブログ  東洋医学  よく使う漢方薬 漢方の臨床 naoru.com 








頭瘡の漢方薬
  ■葛根湯+反鼻

■清上防風湯

■土骨皮湯[3]《本朝経験》

■治頭瘡一方

■馬明湯[2-2]《本朝経験》

■防風通聖散






頭瘡 (ずそう)

頭部に出来る吹き出物。
  • 頭部水泡疹

  • 《張氏和》曰く、凡そ頭瘡腫瘍の発する処、水気必ず湊(アツ)まる。故に下剤に宜しと。余、その説にもとづき、頭瘡者に蒼朮を加える。即ち水気を去る為なり。その実する者は牽牛子を用い、能く奏功する。亦同趣旨なり。《先哲医話》
  • 頭瘡に葛根T黄荊防蕘を使用する。初め滲出物が多くなって、それから治る。患者に予め注意せよ。《勿誤方函口訣》






民間
療法
○ウツボグサ・ゴマ・バショウ・ハチ・ヘチマ。



関連情報 できもの













    
ドクトルアウン・毒をとってあうんの呼吸で元気にキレイになりましょう 
     漢方薬の選び方      東洋医学の考え方 

 よく使う漢方薬  
 ブログdraun 漢方処方3000  ツムラ番号


 Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved